バリニーズマッサージ

バリニーズマッサージで 女性は美しく健康になる

バリニーズの癒しエネルギーを高める方法

大阪バリニーズマッサージスクール

Bali Spirits®(バリ・スピリッツ)の

濱田京子です。

 

 

 

バリニーズマッサージの特徴は

「癒し」だと言われているのに

「どうして他のトリートメントより癒し効果が高いのか?」

「どうやって癒しのエネルギーを出すのか」

その理由を

なかなか深く学ぶ機会はありませんよね。

 

 

 

他のトリートメントよりも癒し効果が高い理由は

前記事でも書きましたが

セラピストの手のエネルギーを最大限に活かし

バリ島由来の癒しエネルギーを使うからです。

 

 

 

でも、単純に

「バリニーズマッサージの手技を学んだ」

というだけでは、手の癒しエネルギーが

出るようになった、とはいえません。

※もともと手には癒しのエネルギーは宿っていますが、

さまざまなことで、詰まっていたり、

活性していなかったりもします。

ここでは「高い癒しのエネルギー」について

書いています。

 

 

 

ですので、バリニーズマッサージに活かしたい

「癒しエネルギーを高める方法」

を書いていきますね。

 

 

 

まず最初にお断りしておくと

「癒しエネルギーを高める方法」は

Bali Spiritsのスクール課程に入っているものや

秘伝のものもあり、すべての内容を

文字で書けるものではありません。

(ここでは書けないもの、

言葉だけでは書けないものは

~~コースで習得と書いています。)

 

 

 

また、「絶対にこれをしないといけない!」

というものでもありませんので

興味のあるものからやってみる

自分なりの方法に置き換えてみる

という感じで気軽にお読みくださいね。

 

 

 

施術中や施術前後のエネルギーを高める方法

力を使わない

無理な力を込めると

とたんに癒しエネルギーはでなくなります。

(力より圧が大切だというのは

前記事で書きました。)

手の平に力を込めていなくても、

肩や肘に力がはいっていては

気持ちよさ、は与えられません。

ですので、「癒し」のバリニーズマッサージをするためには

基本のバリニーズの体勢は、習得済みということが前提です。

 

 

 

礼儀

施術前後の最低限の礼儀です。

バリニーズマッサージがエネルギーワークだとすると

他人のエネルギーの域に入ることになります。

胸の前で合掌し、一礼します。

終わるときも同じように合掌し、一礼します。

バリ島のセラピストは皆そうしていますよね。

ただのワークではないのです。

しぐさにも意味があります。

 

 

 

摩擦によりエネルギーを活性化させる

これもバリ島のセラピストは

施術前に、手を擦っていますよね。

日常的にも手を擦ることで

そこにエネルギーが発生します。

20~30秒ほど擦れば

手のまわりに もわ~っと分厚いエネルギーを

感じると思います。

(施術前は数秒でいいです(^^;))

 

 

 

施術後は

手をささっと擦り合わせ

手についた相手のエネルギーを祓います。

 

 

 

また、施術前後は手を清めるために

お塩で手をもみ洗いすると

自分の負のエネルギーを掃ってから施術でき

一人一人の施術ごとに浄化することができます。

 

 

 

呼吸とマントラ

呼吸法  レベル1

施術に入るときは呼吸を安定させます。

なおかつ、施術中もセラピスト本人の気も

常に入れ替えながら行います。

だからなおさら力が入っていては

いい施術ができないということが

これでもわかりますよね。

具体的なやり方はセラピストコース以上

どのコースでも学んでいただけますが

基本的には、深呼吸を

施術の邪魔にならないようにすることです。

 

 

 

呼吸法 レベル2

よりエネルギーを活性化するための呼吸法です。

ゴッドハンドコースにて習得していただきます)

 

 

 

マントラ1

バリ島の自然のエネルギーと繋がれるよう

マントラを唱えます。

プロフェッショナルコースにて伝授)

マントラ2

(ゴッドハンドコースにて伝授)

※マントラとは言葉という意味です。

 

 

 

ヒーリング

施術に入るまえ、相手と自分に

ヒーリングをかけておきます。

お客様と自分のエネルギーがシンクロすると

極上の癒しの状態に入るのですが、

このとき相手の低波動にもっていかれないように

自分自身のエネルギーレベルを高めることで

相手の波動を高くひっぱりあげることができます。

(レイキヒーリングセカンド・サードにて伝授)

 

 

 

 オーラクリアリング

お客様の中から出てくる余分なエネルギー、

低いエネルギーを掃ってとり除く行いです。

施術の前後に約3~5秒ほどで行うことができます。

オーラクリアリングレベル1

プロフェッショナルコースで学んでいただけます。)

オーラクリアリングレベル2

(ゴッドハンドコースで学んでいただけます。)

 

 

 

 

セラピストの習慣によって癒しエネルギーを高める

 

癒しのエネルギーは

セラピストの習慣によって

高めることができます。

まずはセラピストが万全の体調で臨むことは

もちろん重要ですが、

エネルギーレベルでも常にクリアーにしておくと

より癒しのトリートメントができます。

 

 

 

「自然の中に行く」という

ごく身近なことから

滝行など修業に近いものまであります。

ご自身の興味のある範囲で実行されると

いいと思います。

 

 

 

自分の浄化や活性

 

ヨガや瞑想

バリニーズは「圧」を使うといっても

さまざまな体勢で施術を行います。

体の柔軟性を保つためにもヨガはおすすめで

バリ島のカリキュラムではヨガの授業もあるほどです。

Bali Spiritsでも月2回ヨガレッスンがあります。

(こんどBali Spiritsのヨガについてもブログ書きますね~)

 

 

 

瞑想は、自分のエネルギーを感じ、

浄化する良い機会です。

これはセラピストだけでなく

今さまざまな業種の方からも

一日5分~30分ほど

自分の中をクリアーにすることで

いい流れを作ることができるということで

注目されているのです。

 

 

 

自然のエネルギーが豊富なところにいく

バリ島や海外のパワースポットもいいですし

身近な森や公園でもいいです。

太陽の日差しを浴び、

自然のエネルギーを身体中で感じる機会を

習慣的にとると、そのたびに浄化・リセットされます。

 

 

 

波動が高い場所にいく(神社など)

基本的に神社は

エネルギーの高い場所につくられているので

そこのエネルギーをもらいにいくといいと思います。

もちろん自分の中にできた負の感情やエネルギーも

浄化されます。

 

 

 

パワースポット、神社については

私もここ2年ほどですがよく行くようになり

Bali Luxeのブログ

「濱田京子が行くパワースポット」

Instagramでも書いていますのでご参考にどうぞ。

※バリ島編は「バリ島」のテーマに書いています。

 

 

 

 

エネルギーを下げるものを遠ざける

エネルギーを高めるだけに拘るのではなく

エネルギーを下げるものを遠ざけることも

忘れないようにしましょう。

 

質の悪い水分、食事、添加物

電磁波を発するもの

(スマホ、パソコン、テレビ、電気カーペットなど)

また、人の気には

どのような人にもプラスもあればマイナスもあります。

施術ルームは1回1回換気を行い、

もちろん自分の部屋も、空気の入れ替えをこころがけます。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

最初にも書いたように

「これは絶対しましょう!」ということではなく

興味のあることから一つずつ取り入れていただくと

いいと思います。

 

 

 

バリニーズマッサージの最大の特徴である

「癒しエネルギー」は

どうやったら手から出るのだろう??

と今まで疑問に思われた方も

沢山いるのではないでしょうか?

 

 

 

より癒しのバリニーズマッサージが出来るようになると

今までよりもバリニーズマッサージが

楽しくなると思いますよ。

 

 

 

バリニーズマッサージを習うには?

自宅でプチサロン起業

バリニーズマッサージセラピストコース 

本格サロン起業

バリニーズマッサージプロフェッショナルコース

バリニーズマッサージの神髄を究める

バリニーズマッサージゴッドハンドコース

 

 

 

また、ここに書いている

エネルギー活性法ができるようになると

「バリ・スピリッツ®」が出来るようになります。

 

 

 

バリニーズマッサージスクールについての

ご質問、お申し込みはお問合せページへ

 

 

大阪バリニーズマッサージスクール

Bali Spirits®(バリ・スピリッツ®)

濱田京子