バリニーズマッサージ

バリニーズマッサージで 女性は美しく健康になる

バリニーズマッサージは〇〇〇

 

前回のバリ島、今回のバリ島で

バリニーズマッサージの本質

バリニーズマッサージの起源に

触れてきました。

 

 

 

ダイレクトに誰かに聞きに行ったわけでなく

はっと気づくと周りの人が

答えをくれているから本当に不思議です。

 

 

 

バリ島最終日は人のすすめで

あるレストラン

ヨガレッスンに行ってまいりました。

 

 

 

クンダリーニヨガも中途半端なのに

他のヨガにいくのか?と迷いましたが、

直前に人から聞いた話には何かある!

と思い、予約させていただきました。

 

 

 

朝のチェックアウトが意外と時間かかり

ウブドの王宮のお葬式の渋滞で

15分も遅れカユンレストランに着きました。

 

 

 

私が一人遅れても

先生と、他の方は待っていてくださっていて

非常に申し訳ない気持ちで参加しました。

 

 

 

そんな後ろめたい気持ちでしたので

ここのお写真はないのですが・・・

レストランスペースのこちらのみ・・

 

 

 

クンダリーニヨガのことは

Bali Luxeの方でもかきましたが、

すごく体の深部を使うヨガでした。

それに比べるとここでのヨガはゆるゆる

リラックスした気分で受けられます。

 

 

 

ウサダヨガというヨガで

魂の浄化になるそうです。

 

 

 

気が張っていたので

リラックスできただけでも満足。

汗もさほどかかずヨガは終わりました。

 

 

 

ヨガが終わると

先生が英語で私に話かけてきます。

 

 

 

もっと“考え”をなくしてください。

頭で考えることをやめたら

神のメッセージがちゃんと届きますよ。

と言ってくれました。

 

 

 

そのあとまだまだ英語で話されるのですが

疲れていたことと

やはりバリ島の人の英語が聞きづらく

(もちろん私の英語もとんちんかんのため、笑)

だんだん分からなくなってきていたら

一緒にヨガを受けてらっしゃった日本の女性が

通訳してくださいました。

 

 

 

「何か身体、悪いところないですか?」

と聞かれたのですが、

アルサナさんの時も聞かれたのですが

この時だけ、子宮の検査にいってることを

思い出しました。

 

 

 

軽度の病変があり、

進行するか、そのまま自然になくなるか

様子をみましょう。というものだったのですが、

それをヨガの先生に伝えると

「確かに小さいのはあるね。」と

足裏から何かアプローチしてくれています。

 

 

 

足つぼマッサージだけでなく

おそらくヒーリング的な

何かをしてくれたような。

 

 

 

2分ほどして、

「小さい病変はつぶしておいたので

あとはアナタにあった

ハーブティー飲んで排出してくださいね。」

と、お庭のハーブで私に合わせて

ハーブティーを作ってくれました。

ローズヒップと何かをブレンドしたような

ハーブティーでした。

 

 

 

そのあと、

通訳してくださった日本人女性と

(こちらのオーナーの和田さん、と後から知りました。)

ハーブティーを頂きながら話しました。

 

 

 

日本の教育のこと、バリの事

資本主義によって日本が失ったもの

いろいろ話すうちに

私が「バリニーズマッサージをしている」ことを

お話しましたら

思わぬところから

今までどのスクールの先生も教えてくれなかった

バリニーズマッサージの起源を聞くことができました。

 

 

 

 

ここから先のお話は、バリニーズマッサージの本質について書いてあります。

 

私が、「バリニーズマッサージの神髄」を求めてバリ島に足を運び、得た内容ですので会員専用の有料記事とさせていただきます。

 

バリニースセラピストとしての本質的なお役目が見えてくると思います。

 

※ゴッドハンドコースをご受講の方には無料で閲覧できるようにいたします。

 

 

この先は会員専用記事になります。
会員の方はログインの上、続きをお楽しみください。

既存ユーザのログイン

CAPTCHA