バリニーズマッサージ

バリニーズマッサージで 女性は美しく健康になる

今、必要なものはため込んだ感情の解放

大阪バリエステスクール

Bali SpiritsⓇの濱田京子です。

 

 

 

 

先日からヨガ三昧です。

 

今はZOOMで世界中にいる色んな先生と繋がることができますよね。

 

 

 

 

先日はなんとありがたいことに、バリ島のアルサナ先生のヨガを、ZOOMで受けることができました。

 

仙骨から頭頂までのエネルギーラインを活性化する

 

 

呼吸が独特

 

 

 

アルサナ先生とは、バリ島のカリスマヒーラーであり、クンダリーニタントラヨガの創設者。

 

以前にバリ島でアルサナ先生のマッサージとヨガを受けた時のお話を書いていますのでそちらをご覧くださいね。

『クトゥ・アルサナ氏のマッサージ②』

 

 

 

 

5月30日からサロントリートメントを再開しているのですが、バリ・スピリッツⓇを施しているときに、ふとアルサナ先生のお顔が浮かびました。

 

 

 

 

その時、「そういえば、今日アルサナ先生のヨガをZOOMで受けられるんだったなぁ」と思いだし、施術が終わって急いでサロンを片付けて、「今から参加できるか」と主催者の方に尋ねたところ「受けられる」とお返事いただきました。

 

 

 

 

念願叶って、2年ぶりにアルサナ先生のヨガを受けることができました。

 

バリ島にいってもアルサナ先生のヨガは曜日も限定されているし、タイトな旅の途中に受けるにはなかなか難しいもの。予約いっぱい、キャンセル待ちは当たりまえです。

 

 

 

日本に居ながらにして、アルサナ先生のレッスンを受けられるなんて…

ZOOMってすごいなぁと感動してしまいました。

 

久々のアルサナ先生のハードなヨガを受けて、「いい疲れ」を感じるとともに、何かが背中からす~っと抜けていくような感じがしました。

 

 

 

 

クンダリーニタントラヨガは、仙骨から腰、背中、首のエネルギーラインを活性化し、お尻や背中に滞っているさまざまな感情やネガティブなエネルギーを解放し、浄化します。

 

2時間以上激しく動きますから、自覚していないエネルギーの滞りもす~っと抜けていきます。

 

久々の解放感でした。

 

その後も、1週間もたたないうちにまたもアルサナ先生のレッスンを受ける機会があり、「今、必要なのはこれ」と確信しました。

 

 

 

 

 

今、必要なのはため込んだ感情の解放

 

普通の人は、「疲れ」を感じる時、肩や首、足の疲れは非常に感じやすいのですが、“腹部や臀部に感情を溜めている”とういところまでは自覚できていないと思うのです。

 

私も実際ヨガを受けてみて、想像以上にため込んでいたなと実感しました。

 

 

 

 

そして、ここ最近、Bali Luxeでの施術をさせていただく際に感じた共通点があったのです。

 

 

 

 

バリ・スピリッツⓇは、ほとんどの場合ヒーリングから始まって、エネルギーが最も滞っている部分からヒーリングタッチ(オステオパシーとも言います)を行います。

 

最近感じていたのは、ほとんどの方の最も滞っている部分は仙骨や骨盤周りでした。

 

それで久々にクンダリーニタントラヨガを受けて、その理由がわかりました。

 

「感情がうまく出せておらず滞っていて固く・重くなっている」と。

 

 

 

 

現代人は、とくに日本人は、自分の素直な感情を外に出さず、ため込む癖があります。

 

今必要なことは、そのため込んだ感情を解放し、身軽になることのような気がします。

 

 

 

 

感情を溜めるってどういうこと?

 

単純に言うと、言いたいことが言えていないということと、「嬉しい」とか「楽しい」とか「好き」とか、「~~したい!」っていう素直な感情を口に出せていないということです。

 

 

 

 

素直に、「美味しい」「嬉しい」「~~したい」「~~に行きたい」「~~な風に生きたい」という感情や想いを、捻じ曲げて外に言っていませんか?

 

 

 

 

わかりやすい例えでいうと

「会いたい」って素直に言えばいい場面も

「いま忙しい?」とか探りから入ったり

会えない理由に嘆いたり…

 

 

 

 

また、「なんで~~してくれないの?」と怒ること、あるじゃないですか?

 

それも自分の本音を丁寧に観察すると、「私、~~してほしいの」という希望やお願いだったり、その希望が叶えられなくて「悲しい」という思いだったりするんですよね。

こういうのを整理していけば、「怒る」という感情は本当は世界に存在しないんじゃないかなぁとさえ思うのです。でも、私も怒りますけどね、笑

 

 

 

“感情”をシンプルに吐き出せば、人間関係もシンプルにまとまるのに、ごちゃごちゃ遠回しに言ったり、捻じ曲げて言ったりすることで、複雑になります。

 

 

 

 

仙骨に溜まった感情って、スムーズに、適切に出さないと、体にため込み、それが病気になったり、または不適切な方法で外に出すしかなくて自分自身も人も苦しめてしまったりするのです。

 

これは以前、このように書いていますね。

 

「これからのセラピストの役割はエネルギー解放」

 

この時も、バリ島のSaekoさんのヨガとブログでインスピレーションを感じて書いていますね。

定期的にくるクンダリーニタントラヨガからのメッセージ!!笑

 

 

 

 

スムーズに感情を解放することで、身軽になる、エネルギーの流れを良くするなどは、今のバリ・スピリッツⓇも、クンダリーニタントラヨガもシンクロしていると感じています。

 

私にとっても必要なことなんだなぁと…

 

それでほとんど毎日のようにヨガをしています、笑

 

 

 

 

普通のヨガだとなかなかここまです~っとエネルギーが抜けていきません。

 

そして、普通のマッサージだと、この感情開放まではなかなかできません。

 

私がアルサナ先生のヨガに触れるときはいつも何かしらシンクロしていることがあります。

 

これもまた、バリ・スピリッツⓇのへの大きなメッセージになりました。

 

 

 

 

どうやって感情開放するの?

 

やはり、仙骨、骨盤まわりの滞りを解放し、背骨を通るエネルギーラインを活性化させてあげることです

 

施術ではバリ・スピリッツⓇで行っています。

 

 

 

 

ご自身では、毎日の感情をノートに書いてみて、どういう思いからその感情が出てきているか整理するといいですよ。

 

「なんでモヤモヤするのか?」

「なんで怒っているのか?」

 

その根源には、必ず、「私が何をどう感じたか?」ということがあります。

 

日々感じる感情を、シンプル化していくのです。

 

それがわかるだけで7割は解決です。

 

 

 

 

「ため込んだ感情の解放」って、多くの人にとっては今まで目を向けていなかったことではないでしょうか?

 

 

 

 

時代は、こうやって顕在化していたものから、潜在的なものに目を向けるように言っている気がします。

 

自分の潜在的な感情に目を向け、うまく解放していきましょうね。

 

 

 

 

バリニーズマッサージ習得コース

サロン起業をめざしオーナーレベルを学ぶコース

バリニーズマッサージセラピストコース

バリニーズマッサージを究める

バリニーズマッサージゴッドハンドコースⅠ

※「バリ・スピリッツ®習得コース」

 

レイキヒーリング伝授

レイキエネルギーのエネルギーレベル ファースト、セカンド、サードごとに伝授と講座を行っています。

詳しくは こちら

 

ブランディング講座・経営相談

現在スカイプやZOOMで受け付けています。

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

大阪バリニーズマッサージスクール

エステ起業スクール

Bali SpiritsⓇ (バリ・スピリッツ)