バリニーズマッサージ

バリニーズマッサージで 女性は美しく健康になる

これからのセラピストの役割はエネルギー解放

大阪バリエステスクール

エステ起業スクール

Bali Spirits®の濱田京子です。

 

 

 

先日、Bali Luxeの記事で、【女性の感情の解放】について書かせていただきました。

 

 

 

一部、転記いたします。

 

“女性はネガティブな感情を身体の中、それも下の方に溜める傾向があります。

とくに日本人の女性は、固定観念やいままでの男性優位の社会性、他者への遠慮により、さまざまな感情を自分の中に押し込めています。(自分では気づいていなくても、潜在意識にしっかりと溜まっています。)

 

この溜まり溜まった感情を、「適切な方法」で外に出していけばいいのですが、これを女性本人が見て見ぬふりをしたり、我慢したり、自分を押し込めて他人を優先ばかりしていると、この感情が「不適切」な方法で溢れ出し、怒りのエネルギーや我慢のエネルギーにより、その波動が周りに蔓延し、家庭や職場がギスギスしてくるのです。これがひどくなると、精神面では鬱になったり、身体にも体質や病気に表れます。まわりへの影響としては、八つ当たりしはじめたり、家庭や職場に不穏な空気が流れはじめ、会社でこういう人が多くなると業績不振にもつながります。

 

※余談ですが、これは実は地球のエネルギーラインにも同じことが言えるわけで、地球に溜まった不要な感情やストレスが今、地震や災害となって表れてきているのです。7月に行っていた奉納舞は、そのガス抜きをする方法のひとつ。・・・って、深い話になりそうですので、これについては、セラピスト向けのブログ Bali Spirits®のブログで深く、でもわかりやすく書いていきます。”

(もとの記事はこちら

 

 

 

・・・・と、この流れでこの記事を書くことになりました。

 

 

 

女性のエネルギー解放

 

リラクゼーションの先駆けは、もう十数年以上前から現代女性の疲労回復として親しまれてきました。

そこから疲労の根源である食生活や生活習慣からの改善、つまり体質改善を目的としたトリートメントが増えてきました。

 

 

 

でも、じつは女性って千何百年も前、縄文以降の男性優位になった時代から、ネガティブなエネルギーを身体に溜めこむようになっているのです。

 

これにより本来、感覚、感性、直感、創造性が働く女性の神秘的なエネルギーが使われにくくなったのですね。

 

現代も、男女平等が謳われているとはいえ、まだまだ男性優位的な社会的背景、固定観念や「こうあらねば」というストイックな思い(これは女性の社会進出が多くなった近年特有ですね。)、責任感、完璧主義、相手への気遣いや遠慮により、女性は本来外に出さねばならないエネルギーを身体の奥、そして潜在意識に溜め込む傾向がますます強くなっています。

 

これでは、「女性の優れている能力」が使われないばかりか、女性自身が非常に窮屈な思いをして生きていくことになります。

 

これも「知らずしらずのうちに」起こっていることもあり、いままでの長い歴史の中でそういう風潮になってしまったので、ほとんどの女性は無意識にこれを感じています。

 

 

 

疲労回復も、体質改善も、ダイエットだって、この根底的な部分を解放しなければ、いつまでも繰り返すばかりです。

 

これだけリラクゼーションやヒーリングが多くなってきた社会ですが、一向に改善されていないように思います。

 

 

 

だからこそ、癒すお仕事、身体のケアをお手伝いするお仕事である私達セラピストやヒーラーは、全ての根源になっている「感情」を解放することついて良く知り、それにもとづく技術やカウンセリングができなければ!と、私は思うのです。

(もちろん、トリートメントやセッションには個性があるので、それはそれなのですが)

 

 

 

私も、今のBali Luxe、Bali Spiritsのバリニーズマッサージには、ある身体のエネルギーラインから「感情解放」ができるようなテクニックを入れています。

 

 

 

 

もう3年前になりますか・・・

 

バリのカリスマセラピストの秘伝の技を教えていただいたあと、これを完コピでメニュー化したのではなく、ひとつづつ私のバリニーズマッサージに溶け込ませてきました。

 

(その時の雑いメモ)

 

 

 

で、「感情解放するには・・・」という課題がでてきたとき、その【感情解放ライン】つまりこれが体内の龍脈なのですが(“身体の龍脈”というのは先日ご縁をいただいたバリ在住のサエコさんからのお言葉でそれだ!!と気づかされました。納得したのでこのまま「龍脈」という言葉使わせていただきます。)、感情の溜まるクンダリーニから体内の龍脈を通して出していくテクニックが、以前の「秘伝の技」にありましたので、またひとつ、ここから融合させていきました。

 

 

 

女性がもう何代にもにわたって溜めてきた感情。

もうそろそろ解放し、放出してあげたいですよね。

それが出来てこそ、女性は本来の力(直感や創造する力)や輝きを発揮することができ、本当の幸せを感じるのですよ~。

そうなると、関わっている男性(家庭では旦那さん、職場では同僚や上司)にもいい流れを運んでくるのだと私は確信しています!

 

 

 

バリニーズマッサージを受け続けてくださっているBali Luxeのお客様も、その変化が目に見えてハッキリわかります。

 

以前はご主人とギスギスされていた方が、バリニーズマッサージで定期的にガスぬきしていただいて、はしゃぐようになられたり、嬉しい~という感情も素直に溢れでていて、可愛いくなったりご主人との関係も良好になられた方もいらっしゃいます。

 

 

 

さて、そして引用文の後半について。

 

地球のエネルギーの解放

 

女性が、ネガティブなエネルギーを身体に溜めこむ。

適度に出さず溜め込みすぎると、「不適切な方法」で感情がでてしまう(怒り、わめきさけぶ、不穏な雰囲気、病気など)

 

というように、今は“地球の状態” もこのようなことがあてはまります。

 

 

 

地表はコンクリートで塗り固められ、工場や各家庭からは汚染水が垂れ流しています。

 

地球の資源の掘り出し。また人ひとりひとりのネガティブなエネルギー、戦争や紛争での争いのエネルギーまで与えられ、ネガティブなエネルギーは溜まるばかり。

適切な方法でエネルギー解放がされていないと、地球も「不適切」なエネルギーの放出をしなければなりません。

 

それが今起こっている、噴火、地震、台風などの災害なのです。

 

 

 

しかも数十万年周期で起こっている地殻変動の時期でもあるので、災害の規模はもっと大きく、もっと頻繁になってきます。

 

 

 

 

では「適切なエネルギーの放出」とは。

 

地球のエネルギーの通り道は、代表的なものでレイラインがありますよね。

大きなレイラインもあれば、小さなレイラインもありますので、富士山と高千穂を結ぶような大きなレイラインでなくてもエネルギーの通り道はあるのです。

 

 

 

本来レイラインのように大なり小なりエネルギーの通り道があるところ、身体の不調と同じように、地球がネガティブなエネルギーを溜め込みすぎるとこのエネルギーラインがつまったり、流れが悪くなっていきます。

 

だからこそ、地球も人と同様に、適切にエネルギー調整が必要となってきます。

 

 

 

大きなエネルギー調整のひとつとして、お祈りや儀式があります。

だから古代の人はお祈りや儀式を頻繁に行っていたのですね。

 

そして、私が7月と9月に参加させていただいた奉納舞もそのひとつ。

とくに9月の船岡山での奉納舞は、そのエネルギーが解放されたと、ハッキリ感じることができました。

 

※7月の奉納舞はBali Luxeのブログに書かせていただきました。

※9月の奉納舞は記事にしていなく、InstagrmでUPさせていただきました。

 

 

 

今すぐにでもできるエネルギー調整は、土、森、山を自分の足で踏みしめること。

地面に落ちているゴミをひとつでも拾うこと。

地球にやさしく触れること。

こういう人の優しい~エネルギーも地球は感じます。

 

小さい蚊が私たちの体にとまったときに、「痒い!」と感じるように、地球からしても人ひとりが優しく触れることを敏感に感じとります。

※そういえば、ドラゴンボールZのオープニングで「顔をけられた地球が怒って、火山を爆発させる」っていう歌詞がありましたよね~。ほんとそのまんまです。

 

 

 

これからのセラピストの役割

 

もういっときの癒しだけではすまされない時代になってきました。

もう人を癒すだけでは、追いつかなくなってきました。

 

 

 

すべては、身体の中にたまったネガティブなエネルギー、地球の中にたまったネガティブなエネルギーが根底にあるのではないかとさえ思います。

 

 

 

セラピストだからしないといけないことではないのですが、セラピスト、ヒーラーだからこそ、「癒やす」ことの本当の意味や使命を知ってもらいたいと思います。

 

 

 

日頃からエネルギーに直に触れる機会が多いお仕事。

だからこそ、私達から発信し、実践していかないといけないのではないでしょうか?

 

 

 

うわべだけでなく、真にエネルギーの事を学び、そして行動していかなければならないと、私は思うのです。

 

 

 

私もバリエステサロン(Bali Luxe)、バリエステスクール(Bali Spirits)と掛け持ちしながら、月に何回かは休み、パワースポット巡りもしています。

 

 

 

何であちこち行っているんだろう。

何であちこち行ったことをブログに書いているんだろう。

と思っていましたが、一人一人を癒すとともに、地球にも優しいエネルギーをおろしていきたいと思っています。

(だからそのうち営業時間が半分になるかもしれません・・・)

 

 

 

女性のお身体を施術するように、地球にも優しいエネルギーを流していきたい。

この方法は人を癒すのと同じようなエネルギーワークを使います。

これからセラピストを目指される方も、ぜひマッサージの技術だけでなく、エネルギーを背景とした流れも掴んでみてください。

それができるようになると、私たちの大いなる住処である地球も、自分のエネルギーですこしずつ癒していけるようになりますよ~。

 

 

 

バリニーズマッサージプロフェッショナルコースは、エネルギー論も少し含め、オーナーレベルのバリニーズマッサージができるようになります。

バリニーズマッサージゴッドハンドコースは、そこにさらに解剖学と、エネルギー学(気学)を含め、ヒーリングとともにバリニーズマッサージができるようになります。

 

 

 

本来の意味で人を癒すために、緑豊かな地球に住むために、私はゴッドハンドレベルでバリニーズマッサージが出来る方が増えてほしいなぁと、真に思います。

 

 

バリニーズマッサージを習うには?

自宅でプチサロン起業

バリニーズマッサージセラピストコース 

本格サロン起業

バリニーズマッサージプロフェッショナルコース

バリニーズマッサージの神髄を究める

バリニーズマッサージゴッドハンドコース

 

バリニーズマッサージスクールについての

ご質問、お申し込みはお問合せページへ

 

 

大阪バリエステスクール

エステ起業スクール

Bali Spirits®

濱田京子