サロン経営論

サロン経営の方法とブランディング

手で人を癒すお仕事を始めるには

大阪バリエステスクール Bali Spirits®の濱田京子です。

 

 

 

前記事では、「手で人を癒すお仕事」をしたい!」という方が多くなっているというお話でした。

今、同じように思っている人が多いのは、人の手による癒しが多く求められている証拠。

 

人に、そして自然や地球から。

 

 

 

でも 具体的にどうスタートしていいか分からない・・・。

という方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

「人を手で癒すお仕事」はいつからでも、どこからでも始めることができます。

 

 

 

手があること・・・

 

手そのものに癒しのエネルギーが宿っています。

だからまず、そのエネルギーを活性すること。

磨けば磨くほど、使えば使うほど、活性します。

 

 

場所もそうです。

 

バリニーズマッサージやエステ、リラクゼーション、ヒーリングは、大きな店舗を構えなくてもできる時代になってきました。

そういった「癒し」を求める方も、大型店舗より、「プライベートサロン」を求められるようになり、どんな場所からでも始めることができます。

 

ヒーリングなら、遠隔ヒーリングもできれば(レイキヒーリングセカンドステージ)、もうサロンがなくてもスタートできるのです。

 

 

 

「手で人を癒すお仕事をしたい」

あなたの願いは、いつからでも、どこからでもスタートできる領域にあるのです。

 

 

 

 

手で人を癒すお仕事、どうやって始めるの?

 

癒しの仕事をしたい!と思ったらまずすること

 

①  心の準備

② 本業にするのかどうか

② 学ぶこと

 

 

 

癒しの仕事をはじめようと思ったら

 

ヒーリングとか、マッサージは、純粋な気持ちと、「間違った方法でしないこと」がとっっっっても重要になってきます。

 

この手で人を癒すという仕事は、ほんとうにピュアな領域であるため、本質に沿っていないと上手く進みません。

 

自分の出している「欲」とか、「我がため」というエゴが強いと、一時はうまくいっていも、どこかで必ず不調和が起こります。

 

いつもサロン経営論ではお伝えしていますが、「誰のための、どんな価値があるのか」 というところを、自分でよ~く考えてくださいね。

 

これが方法を学ぶと同時にしておく「心の準備」になります。

 

 

 

 

学ぶことと、最初の資金計画

 

ここには現実的に、2つのルートがあります。

本業として始める場合と、本業は別にありながら癒しの仕事もしたい、という場合の学ぶ方法と資金計画です。

 

 

 

本業として始められる方。

まず、バリニーズマッサージやヒーリングなどの「オーナーレベル」までを習得します。

※ Bali Spiritsの場合は、バリニーズマッサージ プロフェッショナルコースや、レイキヒーリング セカンドのことを言います。

 

 

 

開業すると、店の運営費(家賃、光熱費、広告代等)がかかってくる場合が多いので、「学ぶ」期間はできるだけ、収入のあるうち(会社勤めをされている方は)に勉強は開業レベルまで進められておく必要があります。

 

自宅サロンで、家賃が必要のない方でも、始めたら始めたで 学ぶことはまだまだ山ほど出てきます。

できるだけ、最初のうちに必須項目は身に着けておいたほうがいいです。

 

ここまで学んでおくと、開業してからが非常にスムーズですし、Bali Spiritsの場合は、オーナーレベルには、技術習得の課程で私がいろいろ意識付けをしていきますので、次第と開業の心構えができてきます。(こちらのメッセージ動画でもお伝えしています。)

心強いでしょ、笑

 

 

 

 

収入源があるが、癒しの仕事も始めたい方

つまり、ひとまず本業(主婦業含む)は続けながら、週に1回2回でも、癒しを必要とする人の役に立てたらなぁという方です。

 

まずはセラピストとして、ヒーラーとして(最低限の)技術を身に着けるのは、本業の方と同じですが、宣伝広告して、知らない人に対して始めるよりも、身近な方や紹介づてで必要とされる方に、癒しを提供していきます。

 

もちろん、オーナーレベルまで技術があった方がいいのですが、一応最低限として、セラピストレベルまでを身に着けておきます。

※Bali Spiritsの場合は、バリニーズマッサージならセラピストコースや、レイキヒーリングならファーストまでが目安です。

 

 

 

 

スタート時の技術レベルが違うので、オーナーレベルほどの料金設定は難しいですが、低料金で気軽に癒しを提供できます。

 

自宅の一室でも、離れでも、どんな規模でも癒しは提供できます。(ただし癒し空間として確立させておくことは必要です。)

 

まずは、あなた自身の癒しの力を活性させて人に喜んでいただくという経験をすることから。

 

もちろん、他に収入があっても、「技術的にも本質的にも確かなものを提供したい」という場合はオーナーレベルから学んでくださいね。

 

 

 

 

実際、癒しの仕事を始めることになったら?

 

で、皆さんが一番気になるのは、実際店舗としてスタートさせたあとのことですよね?

・どうやって広告宣伝したらいいの?

・どうやってブログやSNSを書いたらいいの?

・コンサルティングは必要?

・本当にやっていけるか分からない

いろんな疑問、いろんな不安があると思います。

 

 

 

せっかく癒しの気持ちと癒しの力があるのに、スタートしたあとに不安があるからはじめられない。

そんな方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

これは、今までセミナー等でお伝えしてきましたが、何か月かに1回の開催で数人にむけてすると、必要なことを、必要な方にお伝えするのにかなりの時間がかかってしまいます。

 

ですので、開業してから以降のことをこのブログで何回かに分けて書いていきたいと思います。

 

今予定しているのは、

・ブログを書くときに一番重要なこと

・SNSの発信について

・コンサルティングが必要な方とそうでない方

・有料の広告媒体は必要?

 

 

このほかにも、「こんな不安がある」「こんな疑問がある」という方は、お問合せ・お申し込みの①の「お問合せ欄」にメッセージいただければブログにて解答します(^^)

※ブログ記事は予定のものがあるため、少々お時間いただきます。

※ブログ記事に出来ない内容についても、返信はさせていただきます。

 

 

 

 

一人でも、純粋に「人を癒したい」という想いが現実になればと思います。

 

次回からの記事で、不安を払しょくして、あなたの夢を一歩前進させましょう。

 

 

 

バリニーズマッサージを習うには?

自宅でプチサロン起業

バリニーズマッサージセラピストコース 

本格サロン起業

バリニーズマッサージプロフェッショナルコース

バリニーズマッサージの神髄を究める

バリニーズマッサージゴッドハンドコース

 

 

 

バリニーズマッサージスクールについての

ご質問、お申し込みはお問合せページへ

 

 

 

大阪バリエステスクール

エステ起業スクール

Bali Spirits®(バリ・スピリッツ®)

濱田京子