バリ スピリッツ スクールブログ

バリニーズマッサージから始める 幸せサロン経営

レイキ発祥の地 鞍馬山へ

ゴールデンウィークは、レイキ発祥の地、鞍馬山に行って来ました。

大阪バリニーズマッサージスクール、Bali Spirits®の濱田京子です。

 

 

 

レイキの創造者 臼井甕男氏が、鞍馬山での21日間の断食を終えたときに感得した宇宙の根源的エネルギーがレイキエネルギー、そしてそれを利用した手当療法がレイキヒーリングです。

 

 

 

レイキとは霊気と書き、宇宙に蔓延している神聖な生命エネルギーで、レイキヒーリングとは人の手当て療法です。

 

 

 

貴船神社・鞍馬寺は京都の奥座敷として、そしてパワースポットとして名高いのですが、私は今までさほど興味がなかったのですが、今回は「レイキ発祥」の地として行っておきたいという気持ちからいくことになりました。

 

 

 

 

この時期は新緑が美しく、太陽の光がキラキラしていて、空気がよりキレイに感じます。

 

 

 

レイキは、バリニーズマッサージを始めたころから活用していましたが、バリニーズマッサージは“身体”を触るという目に見えた行為があり実感できますが、レイキは歴史や発祥がバリニーズよりもハッキリしているのに、自分の中では実感がわきにくかったので、その根源たるものを見たいという気持ちになったのです。

 

 

 

思えば2月はバリ島、4月は宮古島と、自分の扱っている自然療法の発祥の地に足を運んでいますね。

このタイミング、何かあるのかな~。

 

 

 

鞍馬山は、自分の想像以上に心の芯まで深くうたれる、本物のパワースポットでした。

 

 

 

時系列順としては、InstagramにUPさせていただいておりますので、よかったらご覧ください。

 

 

 

Bali Spirits®では、レイキヒーリングと宇宙真理について書いていきたいと思いますので、主となる見どころと絡めて書いていきますね。

 

 

 

さて、まずはいきなり宇宙の神聖なエネルギーが集中しているという金剛床の六芒星。

 

 

本殿金堂前 金剛床

『本殿金堂前の金剛床は、宇宙のエネルギーである尊天の波動が果てしなく広がる星曼荼羅を模し、内奥に宇宙の力を蔵する人間が宇宙そのものである尊天と一体化する修業の場となっています。』 (公式サイトより引用)

 

 

ここは『宇宙エネルギーが得られる場所・・』と書いてある個人の記事が非常に多くあり、そのまんま受け取っていましたが、帰ってきて公式HPを見ると、納得の解説。

 

ただそこに居てエネルギーを貰う、というよりも、宇宙と一体化する修業の場。

 

一般に知る宇宙が大宇宙なら、私達人間は小宇宙と聞いたことがあるでしょうか?

 

私もその意味はなかなか腑に落ちたことがなかったのですが、鞍馬山・鞍馬寺で頂くメッセージは宇宙エネルギーのことを、私でも納得できるように非常に丁寧に書いてくれています。

 

エネルギーを得るのは、ただ貰うのではなく、自らも働きかけが必要なのではないかと思います。

それは瞑想とか、読経とか、神事に参加するとか、問いかけとか、ヨガとか、はたまた地球上のものを大切におもう気持ちを広げるとか・・・

 

今回は、私もただ、そこに居ただけなんですけれどね。

今度は早朝に行って、ここで瞑想したいと思います。

 

 

 

 

鞍馬寺の御朱印

そして本殿でお詣りしてからご朱印を、と長蛇の列をなしているところを並びいただいてきました。

どうしてこんなに並ぶのだろうと、思ったのですが、お経を唱えながらとても丁寧に書いて下さっていました。

今までで一番に近いほど嬉しいご朱印。

 

 

 

御朱印に挟んでくださっている由緒の紙を見ると、端にこうあります。

「ご朱印はもともと、書写したお経をお寺に納めた時に、それを証するため押印するもの」(最後漢字が読めず、私の解釈になっています。)

 

 

 

私達は、お詣りだけで参拝の記録や記念のように気軽に貰っています。

それはそれで、昨今のブームにより若者も寺社に足を運ぶことに繋がるのはいいのかもしれませんが、こうして本来の意味をしると、お経とまではいかなくても、ご本尊に対しての清栄を願わず、我がの願いだけを述べて帰ることは・・・ちょっと躊躇されますよね。

 

 

 

尊天とは

ここに書いている「尊天」とは、鞍馬寺のご本尊のこと。

鞍馬寺では、

慈愛の象徴 月の精霊である千手観音菩薩

真知の光の象徴 太陽の精霊である毘沙門天王

活力の象徴 大地の霊王である護法魔王尊

を三位一体として尊天として祀られています。

 

 

 

「尊天」とは、この世に存在するすべてを生み出す宇宙生命、宇宙エネルギーであり、森羅万象、あらゆるものの根源、真理そのものとされています。

 

 

そして、尊天の心をわが心として、いのちを輝かせながら明るく、暖かく、力強く生きることをめざし、ひとりひとりの真のめざめと、万物の調和を祈る。

 

 

 

私は、本殿金堂をお詣りし、パンフレットや御由緒をみたときに、これ以上の哲学があるものかと、脳天をつかれるほど感心しました。

 

 

 

それぞれ使命や役割があるなかで、共通してめざすものは、「ひとりひとりの真のめざめと、万物の調和」だと思うのです。

 

 

 

カンタンなようですが、現代社会ではなかなか難しいですよね。

本当の自分の気持ち、自分の役割、自分の使命がわかっているかどうか・・

人と比べたり、争ったりしていないかどうか・・・

 

 

 

人と人、人と動植物と調和して生きているかどうか・・・

 

 

 

でも、ほとんどの方が願うのは(私を大いに含めて・・)自分の清栄、自分の幸せですよね。

 

 

 

自己のめざめと、万物の調和

それが皆できれば、皆平和で幸せなんですよね。

バリ島のお祈りも、皆の幸せ、皆の平和を願うものでしたよね。

 

 

 

 

宇宙エネルギーとは

レイキヒーリングの話に戻りますが、レイキヒーリングは、私が今持つ唯一のヒーリングツールです。

(バリニーズマッサージもそうなのですが)

 

 

 

レイキヒーリングは宇宙からの神聖なエネルギーを受け取り、手から出す、自然療法です。

これがレベルアップしていくと、目に見えた傷だけでなく、精神的な傷も癒されたり、現在だけでなく過去の傷を癒せたり、未来の願いを叶いやすくしたりといったことも出来るようになります。

さらに、本来の自分と繋がりやすくなり、自分の使命に沿った行き方ができるようになります。

 

 

 

レイキヒーリングをしながら思うのは、とってもシンプルで神聖なエネルギーだと思います。

 

 

 

スピリチュアルブームで、そういった目に見えない力に興味をもち、その方向に進まれる方も多くいると思いますし、実際私の周りもそうです。

多くの経営者やビジネスマンもそういった力を活かされはじめているのではないでしょうか?

 

 

 

でも、スピリチュアルの世界に、「私は、私は、・・」という我の強いエネルギーを強く感じてしまい、私自身は、ヒーリングをしようとか、「宇宙エネルギーがなんとか・・・」と言うことを避けてきました。

 

 

 

だから今までレイキヒーリングの伝授がメニューにもありながら、「宇宙エネルギー」を「自然のエネルギー」に置き換えてきました。

 

 

 

今回、鞍馬山・鞍馬寺で「宇宙の真理」がすこーんと腑に落ち、改めてレイキヒーリングの凄さや神秘さも実感することができました。

 

 

 

私自身、レイキヒーリングサードステージになったときに、真に自分と繋がり、少しづつですが、本来の自分の生き方ができているように思います。

 

本来の自分の生き方とは、自分の道でない道を無理やり進もうとするのではなく、自らの使命に沿った道を進むことです。決して楽なことばかりではありませんが、自分の魂がしたいと思うことなので、喜びの方が多く感じるようになります。

 

本来の道を進むためには、今までの知識や固定観念、人目や世間体など、邪魔になるものがたくさんあります。

 

まずはそれを浄化し、本来の自分と繋がることが必要になります。

 

「ひとりひとりが自分の道を生きられたなら・・・」と思って、レイキエネルギーを伝授できるよう、マスターになりました。

 

だから鞍馬寺で、「ひとりひとりの真の目覚めと・・・」とあったので、私の想いは間違いではなかった・・と確信を得ることができ、レイキマスターになってはじめてしっくりきたのです。

 

 

 

そして、もうひとつの「万物の調和」。

「調和」という文字は、以前のバリの時からよく目にする言葉でした。

「ひとりひとりの真のめざめ」と対になっているようにも見えます。

 

 

 

自分の道を開くのだれど、我が強くなってはいけない。

 

人と人、人と動植物、人と自然や宇宙との調和。

 

金剛床の話に戻りますが、「内奥に宇宙の力を蔵する人間が、宇宙そのものと一体化する」ということが、人と宇宙の調和なのではないでしょうか?

 

宇宙を自分にはないもの、特別なもの、としてみるのではなく、自分とおなじ宇宙と一体となる、という視点で、この鞍馬のエネルギーと一体になれたらなぁ思います。

 

 

自分の中にある神秘を見つけることができたら、素敵ですよね。

 

 

って、レイキから離れましたが、そのためには、自ら鞍馬山に幾度と足を運ぶこともいいと思いますし、レイキで自分自身をクリアにしていくツールとしてご興味もっていただけたら・・・と思います。

 

 

 

レイキヒーリング伝授について

 

レーキヒーリング  ファーストステージ

レイキエネルギーが使えるようになります。

アチューンメントのみ 2時間 9,720円

アチューンメント+講座 4時間 19,440円

 

 

 

レイキヒーリング セカンドステージ

エネルギーレベルはあがり、3つのシンボルとマントラを伝授します。

活力、癒し、遠隔と多彩なエネルギーを使い分けられるようになり、距離や時間軸(過去や未来)を超えた遠隔ヒーリングができるようになります。

(例)過去のトラウマの解消をしたり、未来にエネルギーを送り願いを現実化しやすくなります。

(例)離れた相手にも遠隔でエネルギーを送り、傷や病気の回復を助けます。

アチューンメント+講座 3時間 27,000円

 

 

 

レイキヒーリング サードステージ

最後で最高のシンボルとマントラを与えられます。

エネルギーレベルが上昇し、ハイヤーセルフやガイドとも繋がりやすくなります。

アチューンメント+講座 3時間 37,800円

 

 

レイキヒーリングの詳細やお申し込み方法はこちら

 

 

大阪バリエステスクール

エステ起業スクール

Bali Spirits®

濱田京子
 

 

宇宙とレイキの話が多くなってしまったので、鞍馬山の瞑想については次回~

 

 

 

大阪バリエステスクール

Bali Spirts®(バリ・スピリッツ®)

濱田京子